北海道の共和町にあるお米・スイカ・メロンを生産する株式会社岩淵農場 | らいでんスイカ・らいでんメロン・ななつぼし

IWABUCHI
FARM

自然の恵みを
いっぱい受けて岩淵農場では独自の農法でお米・スイカ・メロンを生産しています

北海道の大自然で育った、
お米、スイカ、メロンで
皆さまの食卓に笑顔を届ける

私たち岩淵農場は、先祖代々北海道西部にあるの共和町でお米やスイカ・メロンを栽培・生産しています。お米は65haもの広大な水田で栽培し、85棟のハウスでスイカやメロンを生産しています。近年、共和町で生産されたスイカやメロンは"らいでん”ブランドとして確立しており、その美味しさの理由はこの町の地形に秘密があります。共和町は周りが海と山に隣接した地形となっており、昼夜の寒暖差が大きいことが特徴で、

昼は海流の影響で温か、夜間はぐっと冷え込む気候で、甘さを果実にギュッと蓄えます。

私たちの自慢の愛情を持って育てたお米、スイカ、メロンをみなさまにも是非味わっていただきたいと思います。

岩淵農場が生産する3つのこだわり食材

皆さまに安心して食べていただくために

品質・美味しさにこだわり消費者のみなさんが
安心して食べてもらえる独自の農法

スイカやメロンといった作物は同じ場所で長年栽培していると生育が悪くなったり、枯れてしまうといったことが起こります。これを「連作障害」と言います。岩淵農場で栽培するスイカやメロンには、食用ネギを混植して栽培しています。食用ネギを混植栽培することで、連作障害の原因となる"フザリウム属菌"を抗菌し、連作障害を低減し、無駄な農薬を使用せず、安心して食べられる独自の農法で栽培しています。

  • itemRice

    1

    お米

    温暖な気候と肥沃な土地、そして豊かな水に恵まれて栽培される当農場のお米。
    品種はななつぼしとおぼろづきの2品種を栽培。ななつぼしは食味もよく、天候に左右されず安定して収量も取れています。おぼろづきは希少な品種で、粘りが強く、冷めてもおいしいのが特徴です。

    お買い物はこちら
  • itemWater
    melon

    2

    らいでんスイカ

    今や北海道を代表するの2大ブランドと言われる、らいでんスイカ。北海道の夏の風物詩となった岩淵農場のらいでんスイカの特徴はサイズも大きく、糖度がとても高いのが特徴で、平均糖度は約12度と他のスイカと比べても非常に甘いのがらいでんスイカの特徴です。清涼感に溢れるシャープな甘み、シャリッ気のある食感で後味さっぱりの甘い果汁が喉をすがすがしく潤してくれます。

    お買い物はこちら
  • itemMelon

    3

    らいでんメロン

    北海道の3大ブランドのひとつのらいでんメロン。岩淵農場のらいでんメロンの特徴はなめらかな果肉に甘い香りのする果汁がたっぷりと詰まっています。糖度も他のメロンに比べて非常に高く味が濃い、また日持ちも良いのがらいでんメロンの特徴です。
    また、らいでんメロンはオレンジ色の果肉をした赤肉腫とマスクメロンのような青肉腫の2種類あるのも特徴です。

    お買い物はこちら

岩淵農場の日々の出来事や、商品情報など随時更新中!

View More

MESSAGE

自分たちが本当に
満足できるおいしいものにしたい。

お客様に満足していただくために、まずは自分たちが本当に満足できるおいしいものにしたい。
そんな当たり前の気持ちの積み重ねがこだわりという形になり、近代テクノロジーを駆使した"スマート農業"にも注力することにいたしました。"スマート農業"は品質向上や収量の確保、スタッフへの負担の減少など様々なカタチで私たちの農業に支えてくれています。こだわればこだわるほど手間や費用は嵩みますが、その反面、

メロンやスイカ・お米への愛情が深まったことは農家として幸せだと感じています。

これからも、初心を忘れずによりおいしいもの作るためにこだわり続けていきたいと思います。

スマート農業について
Copyright © Iwabuchi Farm All Rights Reserved.

SHOPお買い物はこちら

R2 事業再構築